2017/04/24 14:40

ジョニー・デップ、“駆け込み死刑”反対デモに参加でバッシング!

デモに参加するも裏目に出てしまった?ジョニー/写真:SPLASH/アフロ
デモに参加するも裏目に出てしまった?ジョニー/写真:SPLASH/アフロ

酔って元妻アンバー・ハードへに悪態をついているビデオや、指を切って血で鏡に恨み節を綴った画像などが流出し、すっかりDV男のレッテルを張られてしまったジョニー・デップ。なんとか汚名を挽回したいところだが、前途は多難のようだ。

ジョニーは、今月17日~27日までの間、1989年から1999年に犯罪を犯して死刑判決が下った8人の死刑執行を計画している米アーカンソー州のデモに参加。

米NBCニュースなどによれば、同州は2005年以来死刑執行がなされていなかったが、死刑に使う薬物の使用期限が迫っているという理由で、駆け込みで死刑執行を行うことを決定した」と報じている。

デモに参加したジョニーは、「アーカンソー州は、無実の人間を死に追いやろうとしている。あってはならないことだ」とスピーチし、集まった死刑執行反対論者から歓迎を受けた。しかし、何をやっても称賛を受けていた過去のようにはいかないようで、ネットユーザーたちからは、「無実ってどうしたらわかるの?」「死刑執行反対運動に参加する前に、自分の私生活をコントロールしたら?」「DV男に、正義が語れるの?」「やっぱりジョニーは犯罪者の味方なんだ。納得」といった厳しい声が寄せられている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >