2017/05/02 12:00

フェイ・ダナウェイ、オスカーの弁明に“変わり果てたモンスター”とネット炎上!

“変わり果てたモンスター”といわれてしまったフェイ・ダナウェイ/写真:SPLASH/アフロ
“変わり果てたモンスター”といわれてしまったフェイ・ダナウェイ/写真:SPLASH/アフロ

現地時間の2月26日に開催された第89回アカデミー賞授賞式で、まさかの作品賞間違いで大炎上騒ぎを起こした件で、フェイ・ダナウェイ(76)が事件後初めて口を開いた。

しかし、約2ヵ月も経った今となっては、彼女の言い分は世間にとってはどうでもいいことで、変わり果てた顔について改めてネットが炎上する騒ぎになっている。

事件は、最後の作品賞発表の際に起こった。

『俺たちに明日はない』(67)のベテラン俳優フェイとウォーレン・ベイティ(79)が登壇し、スタンディングオベーションを受けた後も、ウォーレンは赤い封筒を開けたがなかなか作品賞を読み上げなかった。後から思えば、「作品賞?」と少々いぶかしそうな顔をしたのには理由があったようだが、フェイに紙を見せると、フェイはちらっと見ただけで「『ラ・ラ・ランド』!」と元気良く発表した。しかし、実際に作品賞を受賞したのは『ムーンライト』で、『ラ・ラ・ランド』のプロデューサーたちがスピーチを中断し、栄誉を明け渡すという前代未聞で史上最悪の事態が起こった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を説得するパワーがある今日のあなた。遠慮せず自分を表現す...もっと見る >