2017/05/05 13:00

岡田准一、『追憶』は「降旗康男監督へのラブレターです」

『追憶』の岡田准一と降旗康男監督にインタビュー/[c]2017映画「追憶」製作委員会
『追憶』の岡田准一と降旗康男監督にインタビュー/[c]2017映画「追憶」製作委員会

『駅 STATION』(81)や『鉄道員(ぽっぽや)』(99)など、高倉健を中心とした名優を撮り続けてきた降旗康男監督と撮影の木村大作が、『憑神』(07)以来9年ぶりにタッグを組んだヒューマンミステリー『追憶』(5月6日公開)。主演は岡田准一。岡田と降旗監督にインタビューし、撮影秘話を聞いた。

幼なじみの3人が、ある事件をきっかけに他人として生きていくことに。25年後、その3人が刑事、容疑者、被害者という形で再会する。刑事の四方篤を岡田が、容疑者の田所啓太を小栗旬が、被害者の川端悟を柄本佑が演じた

降旗監督は岡田にオファーした理由についてこう述べた。「何だか面白い映画になるんじゃないかという予感がまずあったんです。それで主人公をやってもらえる俳優さんは誰だろうと思った時、立っているだけで感情がこもる俳優さんだったらいいなあと思いまして。岡田さんだったらそうなってくれるんじゃないかと思い、お願いしました」。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >