2017/05/18 15:52

『メッセージ』から『ブレードランナー』へ。奇才ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督の挑戦に迫る

ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督を直撃!
ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督を直撃!

テッド・チャンの短編小説を奇才ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督が映画化し、第89回アカデミー賞で8部門にノミネートされたSFドラマ『メッセージ』(5月19日公開)。エイリアンとの遭遇というSF的テーマを描きながら、ヒロインの辿る旅を通して“生と死”という根源的問題が心に沁み渡る本作には、驚きがいっぱい。

宇宙船の造形、エイリアンの容姿、彼らとのコンタクト方法…。SF映画の金字塔『ブレードランナー』の続編『ブレードランナー 2049』(10月27日公開)も手がけるヴィルヌーヴ監督の手腕により、未知なる映画体験へと観客を誘ってくれる。来日したヴィルヌーヴ監督を直撃すると「『誰も見たことのないものを作りたい』という思いは、僕にとって大きなモチベーションになるんだよ」とにっこり。本作に込めた思いを聞いた。

ヒロインとなるのは、言語学者の女性・ルイーズ(エイミー・アダムス)。ある日地球に現れた宇宙船らしき乗り物の中にいる“それら”との接触を依頼されたルイーズが、彼らとコンタクトを図るなかで壮大な真相を知っていく物語だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >