2017/05/25 13:11

広瀬すず、初共演の菅田将暉に「ドギマギしました」

声で初共演となった広瀬すずと菅田将暉
声で初共演となった広瀬すずと菅田将暉

岩井俊二監督、奥菜恵主演の青春ドラマを、「魔法少女まどか☆マギカ」のスタッフがアニメ映画化した『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』(8月18日公開)の公開アフレコイベントが、5月25日にアバコクリエイティブスタジオで開催。声優を務める広瀬すず、菅田将暉、宮野真守が登場した。

広瀬は菅田と初共演で、宮野とは2度目の共演となった。広瀬は菅田について「どんな雰囲気なのかなと思って、変に力が入って。正面を向いてお芝居するわけじゃないので不思議な感じでドギマギしてたんですが、宮野さんがいてくださって心強かったです」と感想を語った。

声優初挑戦の菅田は「だんだん初体験って減ってくるんです。今回オーディションだったんですが、勝ち取ってやったぜと。もうみずみずしい中学生の役はできなくなるのかなと」と言うと、宮野が「33歳で中学生やってます」とツッコミ、会場は大爆笑。

宮野が「是非、アニメーションの世界へおいでくださいませ」と菅田を迎える。菅田は「大先輩のおふたりが助けてくれて楽しかったです」と笑顔を見せた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭の回転がはやいけれど、少々毒舌気味。ツッコミは冗談が通じ...もっと見る >