2017/05/27 16:17

樹木希林のギャラはタダ!?「もう困った時の樹木希林というのはナシ」

樹木希林が河瀬直美監督に恨み節
樹木希林が河瀬直美監督に恨み節

第70回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に出品された河瀬直美監督作『光』の初日舞台挨拶が、5月27日に新宿バルト9で開催。水崎綾女、神野三鈴、藤竜也、樹木希林が登壇し、現在カンヌにいる永瀬正敏と河瀬監督はスカイプで参加した。樹木は河瀬監督をまねた関西弁で、河瀬監督とのやりとりを披露し、会場を笑いに包んだ。

樹木は「『最後までカンヌにおりたいから行かれへんねん。それで代わりに行ってくれへん?』と。私は『なんで私が初日に行くんですか?』と聞きました。よっぽどもの好きなおばあさんだと思われるでしょ」と言うと会場は大爆笑。

さらに“希林節”が炸裂する。「(音声ガイドの)ナレーションをやったんですが、あれはタダじゃないですか。これで最後だからと。もう『困った時の樹木希林というのはナシよ』とお断りしましたが、強引な宣伝部に言われて来ました」と苦笑い。

樹木は河瀬監督の現場について水崎に「大変だったでしょ。自殺しようかと思わなかった?消えてなくなりたいとは思わなかった?」と質問すると、水崎は「大丈夫です。必死にくらいついていこうと思ったので」と答えると、樹木は「それだけの値打ちはあったよね」と水崎を称えた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >