2017/06/04 08:51

やっぱりすごかった!あの若きCEOとウブな女子大生のラブシーンが刺激強すぎ

再び刺激的な生活を送り始めるグレイ(ジェイミー・ドーナン)とアナ(ダコタ・ジョンソン)/[c]2016 UNIVERSAL STUDIOS
再び刺激的な生活を送り始めるグレイ(ジェイミー・ドーナン)とアナ(ダコタ・ジョンソン)/[c]2016 UNIVERSAL STUDIOS

恋愛未経験のウブな女子大生と、大企業の若きCEOによるアブノーマルな恋愛模様が、世界中で話題を呼んだ官能ラブストーリー『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』(15)。その続編となる『フィフティ・シェイズ・ダーカー』が、6月23日(金)にいよいよ公開される。男性だけでなく女性も虜にした2人のラブシーンは、本作でもやっぱりすごかった!?

前作では、女性に対して、服装、食事、セックスライフに至るまですべてに“絶対服従”を強いるグレイ(ジェイミー・ドーナン)に、戸惑いながらも惹かれていってしまうアナ(ダコタ・ジョンソン)の姿が描かれた。だが、歪んだ彼の愛を受け入れきれなかった彼女は、グレイのもとを去ってしまう。本作では、就職して社会人となったアナのもとに、再びグレイが現れ、復縁を迫る。密かに彼を想い続けていたアナは、彼が変わることを条件に再び関係を持つのだが…。

劇中では、離れていた時間を埋めるかのように燃え上がる2人の刺激的な愛の形が、次々と映し出される。服を着たまま2人がシャワーを浴びながら荒々しく愛し合ったり、高級レストランでグレイがアナに「こっそりパンティを脱げ」と命令し、そのまま2人が混みあうエレベーターに乗り込んだり…と、背徳的な“プレイ”の数々が展開される。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >