2017/06/10 13:10

上戸彩『昼顔』との別れに号泣!斎藤工が「お尻拭いたかも」と照れつつハンカチ差し出す

上戸彩「背負うものもたくさんあった」と涙!
上戸彩「背負うものもたくさんあった」と涙!

禁断愛を描き社会現象にもなったドラマの3年後を描く映画『昼顔』の初日舞台挨拶が6月10日にTOHOシネマズ六本木ヒルズで開催され、上戸彩、斎藤工、伊藤歩、平山浩行、西谷弘監督が登壇。不倫というテーマに向き合い新境地を切り開いた上戸が、相手役の斎藤からの感謝の言葉を受けて号泣。「斎藤さんに本当に支えてもらった」と振り返った。

本作は、過去を忘れるように暮らしていたヒロインの前に偶然、かつての禁断愛の相手が現れ、再び衝動的な愛に身を焦がしていく姿を描くラブストーリー。TVドラマから映画化が実現し、激しい恋の相手役としてしっかりと絆を育んできた上戸と斎藤。

斎藤は「上戸さんの覚悟や、紗和として十字架を背負ったことで、この作品は成り立っている」としみじみ。「現場での上戸さんは周りの方に本当に尽くす人。一番、大変な立場でこの作品を背負っているにもかかわらず、疲れ切ったスタッフに声を気さくにかけていた。この歩み寄りってすごいなと思った。お母さんだし、大変なこともあるはずなのに」と現場での上戸の気遣いに触れた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

しっかりした意見をいうと、周囲から認められるよ。現実的な大...もっと見る >