2017/06/17 13:42

岸部一徳、俳優・水谷豊に引導をわたす!?「監督の方がいいかな」

水谷豊、初監督作品の公開に笑顔!
水谷豊、初監督作品の公開に笑顔!

水谷豊が監督に初挑戦した映画『TAP -THE LAST SHOW-』の初日舞台挨拶が6月17日にTOHOシネマズシャンテで開催され、出演の岸部一徳が「監督の方がいい」と水谷の監督としての手腕を絶賛。水谷が「そんなに俳優としてはダメですか」と答え、丁々発止のやり取りで会場を笑わせた。

水谷が約40年温めてきた物語を映像化した本作。「ついにこの日がやってきました」と心を込めた水谷に、前田美波里と北乃きいから“夢が叶う”という花言葉を持つ、40本の真っ青なバラの花束がプレゼントされた。

水谷は「俳優でいるときはストーリー、キャラクターをどう生きるかにすべてのエネルギーを使うもの。監督は全スタッフ、キャストにすべての方向性、イメージを伝えなければならない。それは僕にとってうれしい、楽しい経験でした」と新たな経験に充実の表情。「監督をやると、それぞれがどれほどの才能を持っているかに改めて気付かされた」と発見を語るとともに、周囲に敬意を表していた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かと目立つ今日のあなた。カリスマ的に見られがち。思いっき...もっと見る >