2017/06/25 12:00

『妖怪ウォッチ』最新作で驚きの変化、アニメ版『ゴジラ』のビジュアル解禁など、2週間の新着アニメNewsまとめ読み!

ジバニャンの衝撃的なビジュアルが話題をさらった劇場版第4弾はケータの時代から30年後の世界が舞台/[c]LEVEL-5/映画『妖怪ウォッチ』プロジェクト 2017 [c]LEVEL-5 Inc. [c]NHN PlayArt Corp.
ジバニャンの衝撃的なビジュアルが話題をさらった劇場版第4弾はケータの時代から30年後の世界が舞台/[c]LEVEL-5/映画『妖怪ウォッチ』プロジェクト 2017 [c]LEVEL-5 Inc. [c]NHN PlayArt Corp.

6月下旬までに発表され、話題となった劇場版アニメ関連のニュースをファンの声とともにおさらい。『妖怪ウォッチ』最新作で驚きの変化、アニメ版『ゴジラ』のビジュアル解禁、『夜明け告げるルーのうた』が22年ぶりの快挙など、見逃していた人は要チェック!

■ ジバニャンの驚きの変化にファン騒然

毎年暮れの恒例となった『妖怪ウォッチ』の劇場版。シリーズ第4作となる『映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活』(12月16日公開)のポスタービジュアルが発表され、ジバニャンの驚きの変化にネットは騒然。“わけわからん”“なんでこうなった”とやはりキュートなあの姿が名残惜しいという人が多数。だが、“これはこれで楽しそう”“でも、元に戻るんだよね?”と毎回、いろんな仕掛けがある作品だけに、裏読みする人も。

■ 『ゴジラ』のビジュアルが解禁。注目はカラーリング?

『ゴジラ』シリーズ初のアニメ作品として注目を浴びる『GODZILLA -怪獣惑星-』(11月公開)。同作に登場するゴジラのビジュアルが解禁となり、早くも話題に。“やけに筋肉質だな”“たくましい!”と筋骨隆々のビジュアルは好評価。ただ、今回のビジュアルはモノクロのため、“変な色に塗らないでね”とカラーリングに対する注文も多く、本作への注目度が高いことをうかがわせた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情の浮き沈みが激しい今日のあなた。大げさに考えすぎかも。...もっと見る >