2017/06/26 11:12

ヘンリー王子、ロイヤルファミリー離脱を希望していた!

ロイヤルファミリーへの本音を告白したヘンリー王子/写真:SPLASH/アフロ
ロイヤルファミリーへの本音を告白したヘンリー王子/写真:SPLASH/アフロ

「王位を継承したがっている王室のメンバーはいない」と発言して物議をかもしたばかりのヘンリー王子が、今度はロイヤルファミリーから離脱し、一般市民になることを希望していたことを明かした。

英紙デイリー・メールによれば、これはヘンリー王子がジャーナリストのアンジェラ・レヴィンとのインタビューで明かしたもの。ヘンリー王子は、自分の人生の方向性がわからなくなり、王族としての特権や義務を捨て、一般の人々のように生きていきたいと思っていたと語っている。

「僕は長年のあいだ、退屈しきっていた。成長したくなかったんだ」と言うヘンリー王子は、パーティー三昧でアルコールを大量に飲んでいた時期を「カオスの時代」と呼び、精神的に破たんする寸前に何度も陥ったそうだ。また、ロイヤルファミリーの一員である限り、自分の才能を伸ばすことはできないと思ったらしい。「王室を去ろうと思った。でも、とどまって自分の役割を見つけることにした」と明かしたと英紙デイリー・メールが伝えている。ヘンリー王子がロイヤルファミリーに残ることを決心したのは、第一に、祖母の女王のためだったそう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >