2017/06/26 12:21

松ケン、イエローカーペットに登場!『怪盗グルー』悪役の魅力を語る

公開が待ちきれない!/[c]UNIVERSAL STUDIOS
公開が待ちきれない!/[c]UNIVERSAL STUDIOS

いよいよ公開まで1か月を切った大ヒットシリーズ最新作、『怪盗グルーのミニオン大脱走』(7月21日公開)。そのワールドプレミアが現地時間6月24日にロサンゼルスで開催され、日本語吹替えキャストを代表して、松山ケンイチがミニオンにちなんだ“イエローカーペット”を歩いた。

本作で松山が演じるのは、主人公グルーの最大のライバルである新キャラクター、「怪盗バルタザール・ブラット」。次々と盗みを働く大悪党でありながら、独特な美学を持った憎めないキャラクターの絶妙な表現は、まさに松山ケンイチの真骨頂とも言える。

ミニオンカラーの黄色と青を基調とした装飾で彩られた会場で、初となるハリウッドのカーペットを歩いた松山は、「イエローカーペット歩くのは初めてでした!こんな機会はなかなかないので、招待していただいて本当に光栄です」と答え、非常に感動した様子。

また今回は、ズラリとそろったキャストやスタッフの中で、松山が英語版以外から唯一のプレミア参加という大抜擢だったが、その点に関しては「そそうのないようにします」と苦笑交じりに語った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >