2017/06/29 11:15

土屋太鳳「できる限り努力したい」。ストイックな素顔に片寄涼太も「本当にすごい」

土屋太鳳と片寄涼太の“困難を乗り越える方法”とは?
土屋太鳳と片寄涼太の“困難を乗り越える方法”とは?

人気コミックを映画化したラブストーリー『兄に愛されすぎて困ってます』(6月30日公開)で共演を果たした土屋太鳳と片寄涼太。土屋にとって、イケメンたちに愛されまくる女子高生・せとか役は「今までで一番難しかった役と言っても過言ではない」というほどの難役だった。一方、GENERATIONS from EXILE TRIBEのボーカルとしてステージに立つ片寄にとっては、約2年ぶりとなる役者業。新たなチャレンジに立ち向かった二人に、“困難を乗り越える方法”を聞いた。

ピュアな女子高生・せとか(土屋)に訪れた突然のモテ期を描く本作。せとかの兄・はるか(片寄)は、実は血のつながっていない妹への想いが、ただの“妹愛”だけではないことに気づき、戸惑い始める。

土屋は「原作のせとかちゃんがかわいすぎるので、自分が演じることで失礼になってしまうんじゃないかと思った」とオファーに困惑したそう。「一見するとコメディタッチなんですが、せとかには複雑な家庭の事情があったりもする。コメディのなかで、せとかの心をどう表現したらいいのか、とても悩みました」と吐露するが、そんななかイメージしたのが「かぐや姫」なのだとか。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自分の中の矛盾に葛藤しやすい日。考えすぎて疲れてしまいそう...もっと見る >