2017/07/01 21:48

庵野秀明「宮崎さんの下では人が育たない」発言の真意は!?

『メアリと魔女の花』公開記念イベントが開催
『メアリと魔女の花』公開記念イベントが開催

『思い出のマーニー』(14)の米林宏昌監督が、スタジオジブリ退社後に新天地・スタジオポノックで手がけた第1回長編監督作『メアリと魔女の花』が7月8日(土)より公開される。映画の公開を記念し、背景美術スタジオ「でほぎゃらりー」の設立者ドワンゴ・川上量生と、カラーの庵野秀明、スタジオポノックの西村義明プロデューサーによる鼎談イベント付き試写会が、7月1日にイイノホールで開催された。

西村プロデューサーは「でほぎゃらりー」創設の経緯について「スタジオジブリの制作部が解散し、ジブリの優れた背景美術を残すには美術会社が必要だと思いました」と説明。その後、手描きの背景美術の素晴らしさについての話が弾んでいった。

続いて、スタジオジブリの宮崎駿監督や高畑勲監督の話に。庵野は「宮崎さんのレイアウトはパース的にいい加減。でも、それがいいんです。高畑さんはそういうのを許さなかった。高畑さんは難しいアングルをやるんですが、宮崎さんは面倒くさいと思ったらカットを変えてしまう。でも、高畑さんは強要しちゃう。そこが高畑さんのすごいところ」と分析。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >