2017/07/15 08:37

『パワーレンジャー』に大抜擢!注目の美男美女が語る超過酷な“ヒーロー”トレーニングとは!?

デイカー・モンゴメリー(ジェイソン/レッドレンジャー)とナオミ・スコット(キンバリー/ピンクレンジャー)
デイカー・モンゴメリー(ジェイソン/レッドレンジャー)とナオミ・スコット(キンバリー/ピンクレンジャー)

等身大の5人の若者たちがヒーローチームを結成し、巨大な悪に立ち向かう。日本の特撮ドラマ「スーパー戦隊」シリーズをベースに誕生した、エンタテインメント超大作『パワーレンジャー』(7月15日公開)。チームリーダーのレッドレンジャー/ジェイソンを演じるデイカー・モンゴメリーはこれが映画デビュー作、ピンクレンジャー/キンバリー役のナオミ・スコットは話題作への出演が続く注目株だ。そんな次世代を担う2人の若手俳優が、“ヒーロー誕生”の舞台裏を明かしてくれた。

アメリカでテレビドラマ版「パワーレンジャー」の放送がスタートしたのは1993年のこと。今や世代を超えて愛される定番の人気ヒーローだ。ナオミは「パワーレンジャーごっこに夢中だった」子供の1人。「カウチを挟んで弟とバトルをしたわ。番組を観た記憶はないけれど、それくらい女の子にも影響力を持っているの」と振り返る。子供のころにヒーロー番組を観ていなかったというデイカーも、その人気の高さは知っていた。「オーディションに受かったとき、人生が変わると確信したよ。もちろん素晴らしい方向にね。母や周囲のみんなも、絶叫しながら喜んでくれたんだ(笑)」。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >