2017/07/26 18:48

肉体美にもウットリ!『東京喰種』、鈴木伸之の熱血漢ぶりが凄まじい

『東京喰種 トーキョーグール』で喰種捜査官の亜門を演じる鈴木伸之/[c]2017「東京喰種」製作委員会 [c]石田スイ/集英社
『東京喰種 トーキョーグール』で喰種捜査官の亜門を演じる鈴木伸之/[c]2017「東京喰種」製作委員会 [c]石田スイ/集英社

先月まで放送され、何かと話題になったドラマ『あなたのことはそれほど』で波瑠演じるヒロイン美都の不倫相手・有島を演じ注目を集めた劇団EXILEの鈴木伸之。そんな彼が7月29日(土)公開の映画『東京喰種 トーキョーグール』で喰種(グール)を追い詰める捜査官を熱演している。

本作は、単行本累計発行部数2300万部を誇る石田スイの人気コミックの実写化作品。人の姿をしながら人を喰らう怪人・喰種たちの苦悩と、彼らを追う人間側の組織との攻防をダイナミックなアクションを交えて描く。

本作で鈴木が演じているのは、喰種捜査官の亜門鋼太郎。大泉洋演じるベテラン捜査官・真戸と共に、自身が信じる正義のために執念の捜査で喰種を追い詰めていく。

鈴木は劇中で描かれるハードな対決シーンに対応できるよう、クランクインの1か月ほど前からアクションの練習を開始。劇中では亜門が喰種を捕えるべく、激しいトレーニングを行う場面も登場する。寡黙な表情で黙々とトレーニングに打ち込む姿は、ストイック過ぎて観る側がひるんでしまうほど。また、ほどよく鍛え上げられた肉体が美しい!クライマックスでは窪田正孝演じる主人公・金木研と亜門による壮絶なバトルも用意されているので必見だ。

185cmの長身と爽やかな笑顔が特徴的な鈴木が、新たな一面を見せている映画『東京喰種 トーキョーグール』。彼の引き締まった肉体と体を張ったアクションシーンをスクリーンで堪能しよう!【トライワークス】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >