2017/08/02 17:20

3つの『美女と野獣』ワールドの魔法にかけられて…それぞれの魅力を分析してみた!

3つの『美女と野獣』を堪能!/[c]2017 Disney
3つの『美女と野獣』を堪能!/[c]2017 Disney

今年4月に劇場公開された映画『美女と野獣』。「ハリー・ポッター」シリーズでヒロインを演じたエマ・ワトソンを主演に迎え、ディズニーの名作アニメを忠実に実写化した事が話題を呼び、数十回観たというリピーターが続出するなどブームを巻き起こして国内興行収入120億円突破を果たした。これは今年公開した映画の中でも1位の大ヒットとなっており、10月4日(水)に発売が予定されているMovieNEXにも予約が殺到しているという。

『美女と野獣』がここまでのヒットとなった理由の一つには、CMなどでも大きく取り上げられた日本語吹替版の高い評判が挙げられるだろう。

主人公ベルを演じたのは、ミュージカル「レ・ミゼラブル」でエポニーヌ役を演じた昆夏美だ。昆のエポニーヌ役は非常に評価が高く、2013年の初出演以来、先月まで行われていた再演まで、実に5年間にわたって同役を演じ続けている。今後も出演作が目白押しとなっているほか、その高い歌唱力を武器に、歌手としても活躍の場を広げている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

社交運のいい日。どんなお誘いにも積極的にのってみよう。友達...もっと見る >