2017/08/03 16:25

“親愛なる隣人”スパイダーマンは、なぜ愛される?これまでの歴史を総まくり! [スパイダーマン・タイムズ #1]

スパイディの歴史をまとめてお届け!/[c] 2004 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved. Spider-Man Character [r] & [c] 2012 Marvel Characters, Inc. All Rights Reserved.
スパイディの歴史をまとめてお届け!/[c] 2004 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved. Spider-Man Character [r] & [c] 2012 Marvel Characters, Inc. All Rights Reserved.

昨年公開された『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』で、まさかの助っ人として登場し、鮮烈なデビューを飾った新・スパイダーマン=トム・ホランド。8月11日(金・祝)より公開となる『スパイダーマン:ホームカミング』では、ついに新シリーズが幕を開け、アイアンマンに憧れ、アベンジャーズになりたいと願う15歳の高校生ピーター・パーカーが、自分の夢に向かって、壁にぶつかりながらも、がむしゃらに頑張り、真のヒーローへと成長していく姿が描かれている。

既に公開されている、世界53か国でNo.1を獲得するヒットを記録している本作だが、特に米国内でのスパイダーマン人気は凄まじく、これまで製作された映画作品6本はもちろんすべて初登場No.1。合計興行収入は18億6000万ドル、日本円にして2000億円を超えている。

何故、スパイダーマンはこれほどまでに米国内で愛されているのか。本稿では、その秘密を探りながら「スパイダーマン」の歩んできた歴史を振り返ってみよう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >