2017/08/05 13:38

山崎賢人『ジョジョ』公開に喜び!三池監督は続編に意欲「チームで進んで行ければ」

山崎賢人は「自分にとってとても大きな作品」と語った
山崎賢人は「自分にとってとても大きな作品」と語った

荒木飛呂彦による大人気コミックを実写映画化する『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』の公開記念舞台挨拶が8月4日にTOHOシネマズ六本木ヒルズで開催され、山崎賢人、神木隆之介、小松菜奈、岡田将生、新田真剣佑、山田孝之、伊勢谷友介、三池崇史監督が登壇。三池監督が「望んでもらえれば、チームで進んで行ければ」と続編に意欲を見せた。

シリーズ累計発行部数1億部を超える人気コミックを三池崇史監督が映画化した本作。“スタンド”という特殊能力を持つ高校生・東方仗助が、家族と町を守るために立ち上がる姿を描く。

三池監督は「終わりきっていない。これからどんどん3人は成長して行く」と原作では仗助、康一、億泰の成長ストーリーが続いていくことに触れ、「望んでもらえれば、こうしてやったチームで進んで行ければなと思っています」と『第一章』以降の製作にも意欲。「みなさんに楽しんでもらえるか、たくさん観てもらえるかにかかっている」と会場に訴えた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >