2017/08/11 21:04

土屋太鳳、努力家ゆえの悩み「ストイックも大事だけれど…」

土屋太鳳を支える、女優への情熱とは?
土屋太鳳を支える、女優への情熱とは?

公開作が相次ぎ、勢いある若手女優の筆頭となった土屋太鳳。アニメーション映画『フェリシーと夢のトウシューズ』(8月12日公開)の日本語吹替版では、バレリーナになる夢を叶えようと奮闘する女の子・フェリシーを演じた。何事にもストイックに打ち込むイメージのある土屋。情熱いっぱいのフェリシーにも「とても共感できた」と話すが、今、努力家ゆえの悩みを抱えていた。悩みながらも、土屋を支えている女優への情熱とは?22歳の胸の内に迫った。

本作の主人公は、踊ることが好きな気持ちは誰にも負けない女の子・フェリシー。施設で暮らしながらもバレリーナになることを夢見ていた彼女が、憧れの街・パリへと出発。ライバルたちとの熾烈な競争に立ち向かいながら、夢を叶えようとする姿を描く。

土屋は「今の自分自身、フェリシーにとても共感ができた。夢へと進もうとする情熱も素敵だなと思います」と共感たっぷりに、作品に飛び込んだ。2005年、女優発掘オーディション「ミス・フェニックス」で審査員特別賞を受賞したことをきっかけに、この世界に入った彼女。オーディションでは「私を映画の世界に入れてください」と熱い思いを伝えたそうだが、2017年は『PとJK』『兄に愛されすぎて困ってます』『トリガール!』『8年越しの花嫁 奇跡の実話』など公開作が相次ぎ、いわば夢が叶った形だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >