2017/08/17 23:48

『ベイビー・ドライバー』 エドガー・ライト監督、1シーン長回しに28テイク!

『ベイビー・ドライバー』のエドガー・ライト監督にインタビュー
『ベイビー・ドライバー』のエドガー・ライト監督にインタビュー

『ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!』(08)や『スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団』(11)など、エッジの効いた作風で知られるエドガー・ライト監督が、本格的にハリウッド進出を果たした『ベイビー・ドライバー』(8月19日公開)。カーアクションと音楽を一体化させた勝負作は、アクション映画の新機軸を打ち出した! 来日した監督を直撃し、この快作の舞台裏について話を聞いた。

アンセル・エルゴート演じる“ベイビー”は、そのベイビー・フェイスからは想像できない天才ドライバーで、裏組織の逃がし屋を務めている。ある日、運命の女性デボラ(リリー・ジェームズ)と恋に落ち、闇の世界から足を洗おうとするが、最後の強盗計画で窮地に追い込まれてしまう。

ベイビーは交通事故の後遺症で耳鳴りが止まらず、常にiPodで音楽を聴いている。エドガー・ライト監督はその設定を逆手に取り、彼が聴いている音楽と劇中のアクションをシンクロさせるという離れ業を披露した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >