2017/08/22 09:26

伝説の“ホップ・スキップ・コメディ”少女漫画『ママレード・ボーイ』実写映画化が決定!

原作は90年代少女漫画ブームを代表する名作/(c)吉住渉/集英社
原作は90年代少女漫画ブームを代表する名作/(c)吉住渉/集英社

創刊60周年を迎え、今なお少女漫画界を牽引し続けている集英社の月刊少女漫画雑誌「りぼん」。大々的な少女漫画ブームとなった90年代に、同誌を代表する作品として人気を博した「ママレード・ボーイ」の実写映画化が決定。『オオカミ少女と黒王子』や『ストロボ・エッジ』を手がけた廣木隆一監督がメガフォンを執ることが発表された。

原作はコミック累計発行部数1000万部を突破。連載開始から25年が経った今でも根強い人気を誇り、1994年にアニメ化がされたほか、2001年には台湾でもテレビドラマ化。人気グループ「F4」のメンバーであるケン・チュウが主演を務め一世を風靡した。また現在は月刊誌「ココハナ」で、本作の主人公たちの妹と弟を描いた、文字通りの姉妹編「ママレード・ボーイlittle」が連載中だ。

女子高生の光希はある日突然、両親から離婚を切り出される。光希と同い年の一人息子・遊がいる松浦夫妻と出会って恋に落ちた両親は、それぞれ相手を交換して再婚。2世帯で一緒に暮らすことを提案するのだ。同居生活の中で次第に遊に惹かれ始める光希だったが、中学時代に片思いしていた銀太に告白され、さらに遊の元カノの美少女・亜梨実が現れるなど、波乱が待ち受けている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >