2017/08/21 23:21

坂本浩一監督「強くてカッコいい女性はタンクトップ率が高い」

坂本浩一監督が『ダイバージェント FINAL』のイベントに登壇
坂本浩一監督が『ダイバージェント FINAL』のイベントに登壇

ヴェロニカ・ロスの世界的ベストセラーの映画化シリーズ完結編『ダイバージェント FINAL』の公開を記念した特別イベントが、8月21日に角川シネマ新宿で開催。特撮ドラマ「恐竜戦隊ジュウレンジャー」をリメイクしたアメリカの人気番組「パワーレンジャー」シリーズのアクション監督や「仮面ライダー」シリーズを手掛けた坂本浩一監督が登壇し、日米アクション映画について実技を交えた解説を行った。

坂本監督によると『ダイバージェント』はシリーズものならではの魅力があると言う。「シリーズだと役者の成長具合が見られます。若い人たちがどう自分たちの運命と戦っていくか。仲間たちの物語を通して、さらに面白くなっていく」。

高校卒業後に渡米した坂本監督は主人公のシャイリーン・ウッドリーについて「日本人の目線で見ると、絶世の美女ではない。逆にアメリカだと“ガールズ・ネクスト・ドア”といって、自分たちが感情移入しやすいタイプの女性、共感しやすい女性を主役にもってくることが多い」と語った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >