2017/08/27 20:48

菅田将暉、撮影初日に会って3分後に濡れ場!「あれは良かった」

菅田将暉が『あゝ、荒野』での濡れ場を語った
菅田将暉が『あゝ、荒野』での濡れ場を語った

菅田将暉とヤン・イクチュンのW主演で寺山修司の小説を映画化した『あゝ、荒野』(前篇10 月7日公開、後篇10月21日公開)の完成披露上映会が、8月27日に丸の内ピカデリーで開催。菅田らキャスト9名と岸善幸監督が舞台挨拶に登壇した。菅田と木下あかりは、いきなり撮影初日に濡れ場を演じたことを明かした。

ボクシングをモチーフにした本作ということで、菅田とヤン・イクチュンはグローブでパネルをぶち破って登場。舞台挨拶には菅田たちの他、木下あかり、モロ師岡、今野杏南、山田裕貴、でんでん、木村多江、ユースケ・サンタマリアらキャストも登壇した。

ヒロインを演じた木下が「(演じた)芳子は内に抱えるものが大きかったので精神的にきつかったです」と言うと、菅田は「俺ら濡れ場からだもんね」とねぎらう。

撮影初日に「はじめまして」と挨拶して、3分後には裸になっていたという2人。菅田は「そんなことある?」と会場に問いかけ、笑いを取った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >