2017/08/29 15:02

過激すぎ!?イギー・ポップ率いる“ザ・ストゥージズ”のロック伝説

イギー・ポップ自ら、盟友ジム・ジャームッシュを本作の監督に指名したという/[c]2016 Low Mind Films Inc
イギー・ポップ自ら、盟友ジム・ジャームッシュを本作の監督に指名したという/[c]2016 Low Mind Films Inc

“ゴッド・ファーザー・オブ・パンク”の異名を持つロック界のカリスマ、イギー・ポップ。御年70歳にしていまだ精力的に音楽活動を続ける彼が、20代のときに率いた伝説のバンドが「ザ・ストゥージズ」だ。イギーと親交の深いジム・ジャームッシュ監督による、バンドの歴史をひも解くドキュメンタリー映画『ギミー・デンジャー』(9月2日公開)がこの度日本に上陸する。

ストゥージズは、サイケデリック、フォーク、ハード・ロックなどが音楽シーンに新規台頭していた1967年に、そのどれにも属さないキワモノとして登場。原始的なリズムと荒々しいギター・サウンドから発せられる、攻撃的なエネルギー。そして、ボーカル、イギーの雄叫びをあげながら爆発する、ライブでの過激なパフォーマンス。ダイブや嘔吐は序の口、ピーナッツバターを体中に塗る、裸でガラスの破片の上を転げ回って(救急車で搬送される)などの奇行の数々で、唯一無二のスタイルを生み出した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >