2017/09/08 17:57

長澤まさみ「愛とは変化するものだからすごく難しい」

『散歩する侵略者』の主演を務めた長澤まさみ
『散歩する侵略者』の主演を務めた長澤まさみ

劇団「イキウメ」の人気舞台を黒沢清監督が映画化した『散歩する侵略者』(9月9日公開)で主演を務めた長澤まさみ。彼女が演じたのは、「地球を侵略しに来た」と、信じがたいことを急に口走るようになった夫・真治に翻弄される妻・鳴海だ。長澤にインタビューし、真治を演じた松田龍平との共演エピソードを聞いた。

数日間行方不明だった真治がようやく妻・鳴海のもとへ帰ってきた。真治の様子に異変を感じつつも、いつもどおりの日常を送ろうとする鳴海。やがて、真治は地球にやってきた侵略者によって体を乗っ取られ、別人格のようになっていることが判明する。

真治役の松田について「ぴったりな役柄だと思いました」と太鼓判を押す長澤。「真治は何を考えているのかわからない雰囲気をもっています。そういう深みは、芝居以上のものを元々持っている人じゃないとできないと思いました。また、真治は可愛くて笑えるんです。E.T.のようにみんなから愛されるキャラクターでした」。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >