2017/09/08 19:48

新“戦うヒロイン”はタフな人物ではない⁉主演女優が『エイリアン:コヴェナント』を語り尽くす

伝説的なシリーズの創造主リドリー・スコットがメガホンをとる/写真:SPLASH/アフロ
伝説的なシリーズの創造主リドリー・スコットがメガホンをとる/写真:SPLASH/アフロ

広大な宇宙を舞台に “完璧な生命体”との遭遇を描き、映画史に金字塔を打ち立てた「エイリアン」。ジェームズ・キャメロン、デヴィッド・フィンチャーといったヒットメーカーを輩出した伝説的なシリーズの創造主、リドリー・スコット監督が自らメガホンをとった最新作『エイリアン:コヴェナント』が9月15日(金)に公開となる。

人類初の大規模な宇宙移民計画を実行するため、地球を旅立った宇宙船コヴェナント号。コールドスリープ中の男女2000人を乗せ、新たな植民地となる惑星オリエガ6を目指していたが、突如受信した謎の惑星からの信号を解析したことで事態は急変する。女性クルーのダニエルズらの反対を押し切り、船長代理のオラムは航路を変更して信号の発信元の惑星を目指すのだが…。

リドリー・スコットが生み出した「エイリアン」シリーズの主人公、エレン・リプリーは、海外メディアの調査でComingSoon.netの「最もタフなヒロイン10 人」に選出(2016年)、Yell!magazineの「アクションヒロイン・トップ20」で第1位(2015年)、DEN OF GEEK!の「SF映画のイケてる主人公TOP50」で1位(2012年)に輝くなど、今なお“戦うヒロイン”の代名詞として多くの人に愛され続けている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >