2017/09/11 12:57

豪華キャストが手応え!ハードボイルド『孤狼の血』に期待高まる

セクシーな大人の色気が、期待を煽る!/[c]2018「孤狼の血」製作委員会
セクシーな大人の色気が、期待を煽る!/[c]2018「孤狼の血」製作委員会

第69回日本推理作家協会賞受賞、「このミステリーがすごい!2016年版」国内編3位に輝いた、柚月裕子のベストセラー小説を映画化する『孤狼の血』。

本作の舞台は、昭和63年、暴力団対策法成立直前の広島。所轄署に配属となった日岡秀一は、暴力団との癒着を噂される大上とともに、金融会社の社員失踪事件を捜査する。常軌を逸した大上の捜査に戸惑う日岡。失踪事件を発端に、対立する暴力団組同士の抗争が激化していく…。

このハードなストーリーを表現するため、撮影は広島県呉市などで行われた。主人公である大上章吾を演じる役所広司は、撮影を終えた感想について「楽しかったですね。いい雰囲気だったし、俳優・スタッフ全員が“これはいい映画になるぞ”という手応えを強く感じられた現場だったんじゃないでしょうか」と、仕上がりを期待させるコメントを残した。

同じく撮影を終えての感想を聞かれた、大上の部下・日岡を演じる松坂桃李は「これまでなかなか体験することのなかった“攻めた現場”で、その日の現場がどういう感じで進むのか、想像のつかない日々でした」と、充実した現場を振り返った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >