2017/09/28 20:56

美少女・満島ひかりが魅せた、怒りの結晶!園子温監督『愛のむきだし』が、さらに長くなって帰ってきた

当時若干22歳の満島ひかりが、演技力を爆発させる!/[c]「愛のむきだし」フィルムパートナーズ
当時若干22歳の満島ひかりが、演技力を爆発させる!/[c]「愛のむきだし」フィルムパートナーズ

2009年に公開されるや、約4時間に及ぶ長尺と、盗撮・カルト教団・女装・同性愛などのタブーに挑んだ内容が物議を醸した『愛のむきだし』。『冷たい熱帯魚』『ヒミズ』などで知られる鬼才・園子温監督の代表作とも言えるこの作品が、ファーストカットの段階では劇場よりさらに長い6時間の尺であった事は、これまであまり知られていなかった(加えて、ラッシュ時には10時間を超えていたという)。編集作業が進む中でカットされた多くのシーンを含む全編を脚本通りに再構成し、30分×10話=5時間というテレビシリーズ仕様の完全版にした「愛のむきだし【最長版 ザ・テレビショー】」が、豪華版Blu-rayとして発売された。

本年は『愛のむきだし』の制作10周年にあたる事もあり、本作の撮影秘話に関し、園子温監督へのインタビューが実施された。その中で、本作中で最も印象的だと語り継がれている、満島ひかりが熱演した名シーンの撮影秘話が明らかになった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >