2017/09/29 15:32

バスもアイドルもローカル好み?田中要次が長野のロコドルに迫った監督作は衝撃の結末に!

俳優の田中要次が取り上げたのは出身地・長野のアイドル、オトメ☆コーポレーション/[c]2017 LOCO DD 製作委員会
俳優の田中要次が取り上げたのは出身地・長野のアイドル、オトメ☆コーポレーション/[c]2017 LOCO DD 製作委員会

元国鉄職員という経歴をもち、『蠱毒 ミートボールマシン』(17)で映画初主演も務めた田中要次。最近は「ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z」シリーズへの出演でも話題の個性派の彼が監督として、出身地・長野で活躍するローカルアイドルを主演に映画を撮影した。ところが、そこには“路線バス乗り継ぎ失敗”級の衝撃的な展開が待っていた!

3組のローカルアイドルが主演したオムニバス映画『LOCO DD 日本全国どこでもアイドル』(9月30日公開)は、アイドルの実像に迫ったドキュメンタリーとフィクションが交錯するユニークな物語。田中も自ら撮りたいグループを選んで作品に参加した。

彼が選んだのは、長野で活躍する“オトメ☆コーポレーション”。会社組織を模し、リーダーは“代表取締役”、他のメンバーは“販売営業部”“国際交流部”などの肩書をもち、ファンは“株主”、アンコールを“残業”と呼ぶユニークさで、音楽的な評価も高いグループだった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

周囲のノリから浮いてしまいそう。きつい一言でムードをこわさ...もっと見る >