----------->> 楽天イーグルス応援キャンペーン!楽天スーパーポイント100,000ポイント山分け! <<-----------
2017/09/30 08:00

リリー・フランキーと清野菜名が挑んだ「日本の映画界にとってのレボリューション」

『パーフェクト・レボリューション』で共演したリリー・フランキーと清野菜名
『パーフェクト・レボリューション』で共演したリリー・フランキーと清野菜名

リリー・フランキーと清野菜名が、障がい者と風俗嬢が織りなす恋をポップに描く『パーフェクト・レボリューション』(公開中)で共演。原案・企画は、自身も脳性麻痺を抱えつつ、障がい者の性への理解を訴え続けてきた活動家・熊篠慶彦で、差別や偏見を受けながらも、純粋に愛し合おうとする恋人たちを描いたラブストーリーだ。

リリー・フランキー演じる主人公クマは、熊篠の分身ともいえる存在で、講演では「障がい者だって恋をするし、セックスもしたい」と訴え続けている。ある日、講演に居合わせた清野演じるミツから「私、クマピーのことが大好き」と猛烈なアプローチを受ける。やがてふたりは深く愛し合うようになるが、次第に人格障がいを抱えるミツの精神状態が不安定になっていく。『パーフェクト・レボリューション』とは、ミツが力説する「不完全な者同士が幸せになること」を指す。

元々、熊篠と交流が深かったリリーだからこそ、クマ役には熱い思いで臨んだという。「障がい者も健常者のように性欲があったり、恋愛したいと思うのは当然のこと。でも、熊篠がそう訴える活動をしていること自体を、良く思っていない障がい者の方もいらっしゃるんです。自分たちに性欲があると知られたら、周囲の人たちがちょっと冷たくなることもあるらしくて。人間の本能はどんな人間にもある当然のものだという認識がまだ少ないのだと思う」。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >