2017/10/03 22:38

『セックス・アンド・ザ・シティ』第3弾がお蔵入りで、大炎上!

「SATC」続編が立ち消えに!?/写真:SPLASH/アフロ
「SATC」続編が立ち消えに!?/写真:SPLASH/アフロ

今秋から撮影が開始されると信じられてきた、人気テレビシリーズ「セックス・アンド・ザ・シティ」の映画版第3弾がお蔵入りになったことが分かり、炎上騒ぎになっている。

きっかけは、主役のサラ・ジェシカ・パーカーが、米テレビ「エクストラ」のインタビューで「もう終わりよ。やらないわ。とても美しくて面白く、感動をくれて共感のできる脚本だったし、何より多くの観客が次回作を楽しみにしてくれていたので、本当にがっかりしているわ」と正式に発表したからだ。

それについて、OK!誌は、デイリー・メール・テレビの情報として「最終判断は、数時間前に決まったばかり。原因は、要求ばかりするキム・キャトラルにある。主要キャスト4人は、同じ金額のギャラを提示され、キム以外の3人は契約書にサインをしていたが、キムは出演する代わりに、ワーナー・ブラザーズに対し、自らがプロデュースする映画の製作を要求。ワーナー側がこれを拒否したため製作がお蔵入りになった」と伝えている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >