2017/10/19 07:00

新作情報もチラ見せ?原恵一監督特集上映に加瀬亮、上川隆也ら豪華ゲスト登壇!

監督デビュー30周年の節目に、自身初の大規模特集上映が行われる原恵一監督
監督デビュー30周年の節目に、自身初の大規模特集上映が行われる原恵一監督

『映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲』(01)などの大人が泣けるアニメを手掛け脚光を浴びた原恵一監督。同氏にとって初の大規模特集上映となる「映画監督 原 恵一の世界」を、第30回東京国際映画祭で実施。この上映後のトークショーのゲストと、監督の最新作に関する情報が新たに解禁された。

監督デビュー30周年となる原恵一の作品を、10月26(木)~11月2日(木)の7日間にわたって上映する今回の特集(11月1日は上映なし)。上映後に監督とトークを繰り広げるゲストとして、劇作家・脚本家の中島かずき(26日)、樋口真嗣監督(27日)、上川隆也(29日)、作曲家の富貴晴美(30日)、映画評論家の町山智浩(31日)、そして加瀬亮(2日)という豪華な顔ぶれが連日登場する(29日は監督のみ)。

今回の上映では、観客全員に「映画監督 原 恵一の世界」オフィシャルガイド(B5判・36頁、非売品)もプレゼントされることでも話題となっている。監督の初期作品『エスパー魔美 星空のダンシングドール』(88)から、実写作品『はじまりのみち』(13)まで実に個性豊かな作品が連日スクリーンで楽しめ、貴重なエピソードが聞けてプレゼントまで付いてくるファン垂涎の企画と言えるだろう。

また、27日(金)『クレヨンしんちゃん オトナ帝国の逆襲』上映後には、特集上映を記念して監督の最新作のイメージボードが“チラ見せ”されることが決定。先月の映画祭ラインナップ発表会に登壇した際も、監督は新作にまつわる画がプリントされたTシャツを着ていたが、さらに詳しい内容が明かされるのか?気になるところだ。【トライワークス】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >