2017/10/23 13:17

殺人犯、女戦士、最強スパイ!シャーリーズ・セロン、過激すぎる怪演の数々

『アトミック・ブロンド』で最強の女スパイを演じるシャーリーズ・セロン/[c]2017 COLDEST CITY, LLC.ALL RIGHTS RESERVED.
『アトミック・ブロンド』で最強の女スパイを演じるシャーリーズ・セロン/[c]2017 COLDEST CITY, LLC.ALL RIGHTS RESERVED.

ハリウッドを代表する女優のひとり、シャーリーズ・セロン。これまで数々のキャラクターを演じ分けてきた彼女が『アトミック・ブロンド』(公開中)で演じるのは、史上最強の女スパイだ。セロン自ら挑んでいる7分半1カットの格闘シーンは圧巻で、ヒロインに襲いかかる強靭な男たちを次々となぎ倒し、抜群の身体能力を披露している。今回は、そんな圧倒的な存在感と演技力で多くの人を虜にしてきたセロンの素晴しき怪演の数々を紹介したい。

■ 『マッドマックス』ではスキンヘッド姿に!

まず、世界中の映画ファンを熱狂させた『マッドマックス 怒りのデス・ロード』(15)では、ブロンドヘアを刈り上げたスキンヘッド姿で女戦士フュリオサ役を好演。主人公のマックス(トム・ハーディ)と共に、民衆を支配する独裁者ジョー(ヒュー・キース=バーン)の軍団と壮絶なバトルを展開する。鍛え抜いた肉体美で戦闘車を乗り回し、運転中にライフルを放つなど、男顔負けのアクションをこなすセロン姐さんの女優魂に感服…!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >