2017/10/20 18:00

「彼の人生は憧れ」トム・クルーズ、伝説のパイロットを絶賛!

トム・クルーズと、ダグ・リーマン監督は『オール・ユー・ニード・イズ・キル』に続いてのタッグ/[c]Universal Pictures
トム・クルーズと、ダグ・リーマン監督は『オール・ユー・ニード・イズ・キル』に続いてのタッグ/[c]Universal Pictures

CIAのヤバい依頼と麻薬の密輸で莫大な財産を手にしたパイロットの激動の人生を描く『バリー・シール/アメリカをはめた男』(10月21日公開)。本作の制作を熱望した主演のトム・クルーズと監督のダグ・リーマンが、超ぶっ飛んでいる主人公バリーの魅力について映像で熱く語っている。

天才的操縦センスを持つパイロットのバリー・シールは、スカウトをきっかけにCIAの依頼(海外各所の空撮)を請け、さらに麻薬王相手に密輸で荒稼ぎする。そんなバリーの生きざまを体を張って演じたトムは、映像の中で「彼は決して正義の味方ではないが、”ヒーロー”だ。彼の冒険のような人生に誰もが憧れる」と尊敬の眼差しを向け、破天荒ながら誰にでも愛されるバリーの人柄を絶賛する。

また、「トムと僕がこの映画を作る理由は、観客を楽しませるため」と語る監督は「今までにないスリリングな飛行機アクションを観てほしい、それに、バリーのことを映画を通して知ってほしいんだ。観終わった時、いろいろ考えさせてくれる何かが残る作品ができた」と作品への熱い思いを語った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >