2017/10/20 12:00

来る、きっと来る…ハリウッド版“貞子”がさらにパワーアップして復活!

あらゆる触媒から迫り来る貞子から、もう逃れられない…/[c] 2017 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.
あらゆる触媒から迫り来る貞子から、もう逃れられない…/[c] 2017 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

鈴木光司によるベストセラー小説を原作に1998年に公開され、一躍大ブームを巻き起こした映画『リング』。監督の中田秀夫、脚本の高橋洋というJホラーの立役者2人による、原作の大胆なアレンジと、TV画面から這い出る貞子という斬新なビジュアルが国内外の観客に衝撃を与え、ホラー映画の代名詞として不動の地位を獲得した。

その後、数々の続編、リメイク映画、連続ドラマが国内外で制作され、軒並み大ヒットを記録してきた「リング」シリーズだが、第1作の公開から20年の節目に、“呪いのビデオ”がバージョンアップを果たし、ハリウッドから再上陸する。

見た者を必ず死に至らしめる“呪いのビデオ”を見てしまった主人公が、その起源を辿り、呪いを解くべく奔走するという、原作に忠実な構成に加え、パソコン、スマホなど現代ならではの要素も取り入れつつ、進化を遂げた本作は、原作者である鈴木光司氏も「ハリウッドで作られたリングシリーズ史上、もっとも怖い。驚いた」と絶賛する。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >