2017/10/23 17:30

骨折やむなし!?高いところ大好きトム・クルーズのセルフスタント歴

『バリー・シール/アメリカをはめた男』は公開中!/[c]Universal Pictures
『バリー・シール/アメリカをはめた男』は公開中!/[c]Universal Pictures

映画界のセルフスタント俳優と言えば、“東のジャッキー・チェン&西のトム・クルーズ”の2人がすっかりおなじみに。“痛い”系スタントが多いジャッキーに比べ、トムのスタントは真面目で実に華々しい。そこで、またまたセルフスタントでキメた映画『バリー・シール/アメリカをはめた男』(公開中)で主演しているトム・クルーズが、これまで挑戦したスタントを振り返ってみたい。

■ ビルで宙づり!飛行機にへばりつき!

言わずと知れた主演大ヒット作『ミッション:インポッシブル』シリーズで驚愕のスタントに挑戦してきたトム。第4弾『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』(11)では、地上828メートルの世界一高い超高層ビル、ブルジュ・ハリファを昇る&宙づり、第5弾『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』(15)に至っては、地上約1524メートルの高さを時速400キロで飛ぶ軍用飛行機の外側にへばり付いたり!まさに命がけのスタントをこなし、肝っ玉ぶりを見せつけてきた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >