2017/10/27 23:17

新作は少女の冒険ファンタジー。原恵一監督がイメージボードを公開!

初公開された来年公開予定の新作イメージ
初公開された来年公開予定の新作イメージ

10月25日より開催中の第30回東京国際映画祭。特集企画「映画監督 原 恵一の世界」の2日目を迎えた27日、原監督の代表作『映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲』(01)が上映され、終映後に映画監督・樋口真嗣をゲストに迎えたトークショーが行われたほか、監督が手掛ける最新作のイメージビジュアルがお披露目された。

■ 万博はまるで“麻薬”的な衝撃だった

『オトナ帝国』は大人たちを洗脳し、彼らだけの楽園の建設を企む組織“イエスタディ・ワンスモア”に、しんのすけ率いるカスカベ防衛隊が立ち向かう意欲作。冒頭からテーマパーク“20世紀博”が登場し、万国博覧会がモチーフでもある本作だが、万博をネタにしたきっかけは「スタジオでの雑談」だったそう。

「1970年の大阪万博は“21世紀はこうなる!”というのがテーマでした。当時11歳だった僕も母親と出かけたのですが、人気パビリオンは長蛇の列で見たいものも見られず…。同世代の人たちは同じような経験をしているので(この話題で)盛り上がり“これはネタになる”と思いました」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >