2017/10/29 15:09

広瀬アリス、自身を「がさつでひどい」と苦笑!?新作で見せる演技に注目

『巫女っちゃけん。』の主演を務めた広瀬アリス
『巫女っちゃけん。』の主演を務めた広瀬アリス

第30回東京国際映画祭の特別招待作品『巫女っちゃけん。』(18年1月20日より福岡先行公開、2月3日より全国公開)の舞台挨拶が、10月29日にTOHOシネマズ六本木で開催。主演の広瀬アリス、グ・スーヨン監督、主題歌「フェイヴァリット・ゲーム」を手掛けた歌姫アレクサンドラ・スタンが登壇した。

主人公の巫女・しわす役をオーディションで射止めたという広瀬。「すごく自分に合ってるなと思ってお芝居をしまして。話を聞いてるシーンとかも暇すぎて、いろんなことをやったりしたけど、全部OKになって。大丈夫かなと思って本編を観たんですが、がさつですね(苦笑)。ひどいなと思って観てました」。

グ・スーヨン監督は「ちゃんと本を読み込んで作ってきていただけるので、よほどのことがないと文句を言わない。広瀬さんは勘のいい役者さんの最たるもの。僕の言うことをすごく汲み取ってやってくれました。放置プレイでした」と広瀬を称えた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >