2017/10/31 10:15

『花とアリス』同窓会!蒼井優、“初体験”で「涙が出た」と告白

蒼井優、初々しい当時のエピソードを告白!
蒼井優、初々しい当時のエピソードを告白!

10月30日、第30回東京国際映画祭のJapan Now 部門女優特集「Japan Now 銀幕のミューズたち」で蒼井優の特集上映がTOHOシネマズ六本木ヒルズで行われ、『花とアリス』(04)のトークセッションに蒼井をはじめ、鈴木杏、岩井俊二監督が登壇した。

本作は、ありのままの14歳の少女、花とアリスの恋と冒険と友情を描く青春映画。本作に出演したのは蒼井が19歳、鈴木が17歳のときのこと。岩井監督は「弾けまくっていた。2人でキャーキャーと楽しそうにやっていて。箸が転がってもケラケラという感じのエネルギッシュな現場だった」と撮影当時の2人を述懐。「懐かしいですね」としみじみと語った。

蒼井は「桜で雪合戦するシーンは、休憩中に私と杏ちゃんが遊んでいたら、岩井さんが『カメラを回せ』と言って採用になった。とにかく杏と一緒に遊びたくて仕方なかった」と鈴木への思いを吐露すると、鈴木も「ずっと遊んでました」と仲睦まじい現場を振り返った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >

おすすめキャンペーン