2017/11/03 14:19

ベッカム家長男、親の七光りでも写真集は売れず!

“親の七光り”のレッテルを挽回できなかったブルックリン/写真:SPLASH/アフロ
“親の七光り”のレッテルを挽回できなかったブルックリン/写真:SPLASH/アフロ

昨今では“親の七光り”と言われる2世が多発しているが、揶揄されることが多いブルックリン・ベッカムもその1人。

6月に発売された初写真集「What I See」はそのレッテルを覆す最高のチャンスとなるはずだったが、結果は惨憺たるもので、どうやら失敗に終わってしまったようだ。

「デビッドとヴィクトリアという超セレブを両親の持つブルックリンの写真集とあれば、興味がある人たちも多いはずだが、インパクトに欠けたようだ。イギリスでは、300枚のスナップが掲載されている同写真集のアマゾンのベストセラーランキングでは28800位、顧客満足度は、5つ星中2.5、ニールセンの調査結果では、売り上げ部数はわずか3980部。6月29日に発売されて以来、平均売り上げ部数は1日33冊という結果になっている」

「若者部門に限れば順位は20位前後だが、イギリスでのベストセラー写真集と比較すると、売り上げ部数は1/3になっている」とザ・サン紙が伝えている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >