2017/11/04 01:53

潜入レポでぶっちゃけ!GONZOスタッフが『DCスーパーヒーローズvs鷹の爪団』禁断の舞台裏を暴露

GONZOスタッフからワンダーウーマンの作画について直々に説明を受けるバト田くん/[c]WBJ and DLE. DC characters [c] & TM DC. ET characters [c] & TM DLE.
GONZOスタッフからワンダーウーマンの作画について直々に説明を受けるバト田くん/[c]WBJ and DLE. DC characters [c] & TM DC. ET characters [c] & TM DLE.

全米発の世界的スーパーヒーローと、何を血迷ったか、あのヘタウマ画のアニメ「秘密結社 鷹の爪」がコラボしてしまった映画『DCスーパーヒーローズvs鷹の爪団』(公開中)。そこそこヒット中らしい低予算flashアニメの同作に、白組(『Always 三丁目の夕日』シリーズ)と共に、うっかり作画で参加しちゃったのがアニメスタジオ・GONZOだ。主にスーパーマン、バットマンら、DCキャラクターの作画を手掛けた同スタジオに潜入!制作部・奥山真吾プロデューサーに、制作裏話を伺うと「マジか?」とビックリなエピソードが…!?

■ 「バットマン」に携わっていたつもりが「鷹の爪」だった!?

「DLEさん(『鷹の爪』制作会社)とは、ちょこちょこお仕事させていただいて…」と語る奥山Pに、1年半前、DLEから新しい仕事に繋がりそうな依頼があったという。

「『DCコミックス作品のアニメ化の企画で、テストカットを描いてもらえませんか?』とご相談をいただいたんです。それで(今回キャラクターデザインと作画を担当した)アニメーターの朴性厚さんがDCヒーロー好きだったので相談したら『ぜひ!やります!』って、はりきって描いてくださったんです。でも納品して1年くらい全く音沙汰がなくて、『どうなってるんだろうね?』『ダメだったのかなぁ…』なんて話していたら『やることになりました』と連絡があって、2人で『やった!』って喜んで…」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >