2017/11/01 20:27

坂本龍一、初めての映画音楽『戦メリ』は「やらせて」と自ら打診。運命変えた一言

坂本龍一、これまでの軌跡を語る!
坂本龍一、これまでの軌跡を語る!

第30回東京国際映画祭で「SAMURAI賞」を受賞した音楽家・坂本龍一が、11月1日に六本木アカデミーヒルズで行われた「坂本龍一スペシャルトークイベント〜映像と音の関係〜」に登壇。これまでの軌跡を振り返り、数々の名匠との貴重な裏話を明かした。

「SAMURAI賞」は、時代を切り開く、革新的な作品を世界に発信し続けてきた映画人に贈られる賞。坂本が初めて映画音楽に携わったのは、役者としても出演した大島渚監督の『戦場のメリークリスマス』。坂本は「僕からオファーしたんですよ」と振り返る。

「大島渚さんがオフィスに来られて『僕の映画に出てください』と。僕は何を血迷ったのか、『音楽もやらせてくれるなら出てもいい』みたいなことを言って。何を考えているんだか(笑)」と直訴したそう。「大島さんはその場で『はい、お願いします』と言うんです。僕はズブの素人。役者も初めて、映画音楽も初めて、生まれて初めてのことが2つも重なった。大島さんは勇気がある。賭けです」と楽しそうに語る。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >