2017/11/04 01:55

「加瀬さんはドMなんです」原恵一監督の爆弾発言に、加瀬亮もタジタジ!?

イベントもついに最終日。左から原恵一監督、俳優の加瀬亮、司会を務めた氷川竜介
イベントもついに最終日。左から原恵一監督、俳優の加瀬亮、司会を務めた氷川竜介

10月25日より開催されてきた第30回東京国際映画祭。全7回にわたり行われたアニメーション特集「映画監督 原 恵一の世界」の最終日となった2日は、原監督が手掛けた初の実写作品『はじまりのみち』(13)を上映。本作で主演を務めた加瀬亮を迎えたトークショーでは、上機嫌な様子の原監督から次々と興味深いエピソードが飛び出した。

観客と一緒に今回の上映を楽しんだという原監督は、「我ながら、いい映画を作ったな(笑)」と満面の笑顔。本作は、「世界で一番尊敬していて、大好きな監督」というほど敬愛する、映画監督・木下惠介の生誕100周年を記念した作品だ。

■ 監督は、俺しかいない!?

『クレヨンしんちゃん』など数々の作品を手掛けた原監督だが、意外にも「松竹さんから『‟木下監督の映画”の脚本を書いてほしい』と依頼があった時、実はスポンサーに見せるような、きちんとした文章の脚本は書いたことがなかった」という。「とにかくやってみようと挑んだ結果、自分でも思った以上にいいものができた。最初は脚本だけの予定だったけど、監督を誰にするか考えたら…いや、俺だろうと(笑)。やらせて下さいとお願いしました」と、監督することになった経緯を語った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >