2017/11/06 18:27

カン・ドンウォン「引退しないといけないと思った」に「イヤ!イヤ!」の声

イケメン!カン・ドンウォンが来日
イケメン!カン・ドンウォンが来日

韓国発のクライム・アクション映画『MASTER/マスター』(11月10日公開)のTOHOシネマズ上野オープン記念舞台挨拶が11月6日に行われ、来日を果たしたカン・ドンウォンが登壇。壮絶なアクションシーンの撮影で、「引退しないといけないと思った」というほどの大ケガを負ったことを明かした。

次々と詐欺事件を繰り返す男と彼を追う刑事の壮絶な攻防戦を描く本作。イ・ビョンホンが、人々から巨額を巻き上げる大悪人を演じたことでも話題だ。この日、ドンウォンは客席の間を通ってファンとハイタッチしながら登場。「お久しぶりです」と日本語で挨拶し、「キャー!」と大歓声を浴びた。

体当たりのアクションシーンも大きな見どころだが、ドンウォンは「撮影中に危険な事故があった」と告白。「ガラスが割れるシーンで、破片が顔に飛んで来て、すぐに病院に行きました。内側から3針、外側から4針縫いました。首にもガラスが刺さってしまいました」と顔にケガをしてしまったそう。「顔中から血が流れていました。もう引退しないといけないかと思いました」と話すと、会場のファンからは「イヤ、イヤ!」と大きな“引退反対”の声が上がっていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >