2017/11/08 20:00

ケネス・ブラナー、ミシェル・ファイファーの胸元を凝視して炎上!

サーの称号を持つ名優、ケネスがセクハラを?/写真:SPLASH/アフロ
サーの称号を持つ名優、ケネスがセクハラを?/写真:SPLASH/アフロ

ロンドンで行われた『オリエント急行殺人事件』(12月8日公開)プレミアのレッドカーペットで、ミシェル・ファイファー(59)が、ペネロペ・クルスやデイジー・リドリーに負けない大人の魅力を発揮。

胸元が大きく開いたシルバーのプレンジネックドレスに身を包んだミシェルの胸元を、同作の監督で出演もしているケネス・ブラナーがガン見している様子が、何ショットもミラー紙に掲載されている。

掲載されたのは肩を組んだ2人のバストアップの写真ばかりで、ケネスの右側にはベテラン女優のジュディ・デンチがいるにもかかわらず、ケネスの興味は左側のミシェルに。しかも下を向いている視線の先がミシェルの胸元だったことから「ケネスの視線はミシェルの胸元に釘付け。目を離すことはできないようだ」と紹介している。

それについてネットユーザーたちからは「他のメディアで全身が写っている写真を見たけど、ミシェルがスカートの裾を気にしていて、ケネスが見ていたのは胸元じゃなくてもっと下のほうだった」「ひどい言いがかり」「この時期にセクハラ行為は気を付けるでしょ」「いや、胸元見てる」「ミシェルの胸元が美しすぎて、見て当然だと思う」「そのためのドレス」といったツイートが飛び交っている。【NY在住/JUNKO】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >