2017/11/10 19:00

キャリー・マリガンとジュリアン・ムーア、同じ人物を演じる?

演技派女優同士が同じ役に扮する!/写真:SPLASH/アフロ
演技派女優同士が同じ役に扮する!/写真:SPLASH/アフロ

『17歳の肖像』(09)や『華麗なるギャツビー』(13)で有名な女優キャリー・マリガンが、米国のフェミニズム活動家グロリア・スタイネムを新作『An Uncivil War(原題)』で演じることが決まったと、米バラエティが報じている。

グロリア・スタイネムは、1960年代から米国で女性の社会的地位向上のための活動を行うアクティビストで、1963年にバニーガールの扮装をして、高級クラブ「プレイボーイクラブ」の実状を潜入取材した事でも有名だ。

『An Uncivil War(原題)』は映画『Mudbound(原題)』で既にキャリー・マリガンとコラボを組んだことがある、女性監督のディー・リースがメガホンを握る。同作は主にグロリア・スタイネムと人権弁護士のフローリンス・ケネディが、ERA(Equal Rights Amendment)と呼ばれる男女平等憲法修正条項の批准を要求した事実を描く。

ERAは、スタイネムの強い願いとともに1972年に連邦議会を通過するが、憲法修正に必要だった38州のうち、35州しか票が得られず不成立に終わった。米国では現在も男女の平等は憲法において規定されていない。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >