2017/11/09 07:00

福士蒼汰、古川雄輝の人見知りを攻略!“男だらけ”の撮影現場に潜入

福士蒼汰「積極的に話しかけた!」
福士蒼汰「積極的に話しかけた!」

累計120万部を誇る人気コミックを実写映画化する『曇天に笑う』(2018年3月21日公開)には、主演の福士蒼汰をはじめ、中山優馬、古川雄輝ら魅力的な男性キャストが大集合。“男だらけの現場”とはどんなものなのか?クライマックス間近を撮影中の栃木県宇都宮市・大谷資料館を訪ね、福士や犲(やまいぬ)を演じたメンバーに話を聞いた。

『亜人』の本広克行監督がメガホンをとる本作。国の平和を守ることを生業とする曇天三兄弟が、巨大な力を持つ大蛇や政府の転覆を企てる忍者集団に立ち向かっていく姿を描く。福士が主人公である三兄弟の長男・天火を演じる。

穏やかで優しい雰囲気のある福士が、豪快な天火に扮しているのも新鮮だ。福士は「自分が思ったことを隠さずに、ストレートに表現できるキャラクターを演じるのは楽しいです」とニッコリ。「天火がいると、なぜかみんなが安心するんです。町の人たちにとって“天火がいるから大丈夫”と思える存在。言うなれば、大津という町のお父さん。特に弟2人にとってはそうだと思います。自分自身は上に姉が2人いる末っ子なので、2人の弟がいることで色々と抱えているものがある兄は、大変だなと思いました」。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >