2017/11/16 09:42

山田涼介、1年ぶりのアルとの再会に笑顔。『鋼の錬金術師』世界公開に向けて「いくぞ、アル!」

『鋼の錬金術師』のジャパン・プレミアが開催!
『鋼の錬金術師』のジャパン・プレミアが開催!

全世界でシリーズ累計7000万部を超える国民的人気コミックを実写映画化した話題作『鋼の錬金術師』(12月1日公開)のジャパン・プレミアが11月15日、東京ドームシティーホールで開催。主演を務めるHey!Say!JUMPの山田涼介を筆頭に、本田翼、ディーン・フジオカ、蓮佛美沙子、本郷奏多、内山信二、夏菜、佐藤隆太、松雪泰子、曽利文彦監督らが勢ぞろいした。

本作は「月刊少年ガンガン」に連載され、アニメ化もされている荒川弘の代表作を原作にしたファンタジー・アクション。亡くなった母に会いたいという想いで、人体錬成という禁忌を犯した2人の兄弟。ところがそれに失敗し、兄のエドは右腕と左脚を、弟のアルは肉体すべてを失ってしまうのだ。そして不屈の精神で国家錬金術師になったエドは、アルと共に、失った体を取り戻す鍵を握る「賢者の石」を探す冒険に出発するのである。

主演の山田を筆頭に、本田や本郷など、原作ファンが自ら実写に挑んだことも話題の本作。作品の魅力を訊かれた山田は会場に詰めかけた大勢の観客を見渡しながら「原作ファンの方もたくさん…」と言おうとして「たくしゃん…」と言ってしまい、会場中の山田ファンから「可愛い!」の声援が上がる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

周囲のノリから浮いてしまいそう。きつい一言でムードをこわさ...もっと見る >