2017/11/16 12:00

「自分に嘘をついた作品はない」原恵一監督が自身の30年を振り返る

特集上映での手応えを感じ、笑顔でインタビューに答えてくれた原監督
特集上映での手応えを感じ、笑顔でインタビューに答えてくれた原監督

今年、10月25日から11月3日にかけて開催された第30回東京国際映画祭。『映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲』(01)などで知られる原恵一監督をフィーチャーした特集企画「映画監督 原 恵一の世界」には、連日多くのファンが会場へと詰めかけ、大盛況のうちに幕を閉じた。映画祭の会期中、原監督に今回の特集上映について感想を聞いてみた。

「最初は、どれくらいお客さんが来てくれるのか、とても心配だったんですけれど、毎回、大勢の方が来てくれてホッとしています。10月29日に行われた『エスパー魔美』の上映は21時という遅めの時間からの上映のうえに、台風による悪天候だったのですが、多くのお客さんが来てくれたのが嬉しかったです」

■ 上川隆也との意外な出会い

毎回のトークショーでは、劇作家で脚本家の中島かずき、映画監督の樋口真嗣など、豪華なゲストが登壇。『河童のクゥと夏休み』(07)の上映回では、俳優の上川隆也とのトークが繰り広げられた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >